トップ/色彩検定FAQ/

ズバリ!色彩検定の合格率は?

アクセスありがとうございます!
色彩検定ナビゲーターのアンドリューです。

今回は、「色彩検定の合格率」についてのお話です。
では、いってみましょう♪



色彩検定の合格率をチェック!


色彩検定に受かりたい人!!手を挙げて!

おっ、いっぱい手を挙げましたねぇ?(笑)

けど実際、色彩検定に受かるかな???
なんて、気になっていますよね?(笑)

では、この中で何人の人が実際に受かっちゃうのでしょう。
(リアルですねぇ(笑))



2010年の合格率を見てみましょう。

1級 31.13%
2級 60.11%
3級 68.66%
(色彩検定公式サイトの受験者データより)


どうですか?
2級までは6割以上受かります。
なら、大丈夫そうじゃないですか?

1級でも3割強受かります。


まぁ、一口に受験者といっても様々です。
一生懸命勉強した人もいれば、冷やかしの人もいるでしょう(笑)
受験料もそんなに高くないですし。

というわけで、そんなに難しくないと思いますよ。



年々カンタンになっていく傾向??

ちなみに2006年のデータも載せておきます。


1級 26.60%
2級 56.14%
3級 72.82%


…てな感じです。
なんだか今のほうが1級の合格率高くないですか?

1級なんて、僕が受けたときは10%前後だったのに…。(※1)
だんだん簡単になっていくの??

なんだかなぁ…。


でも、これってどっちなんでしょうねぇ。
色彩検定が簡単なのか、受験者のレベルが高いのか…。

ま、どっちにしても、みんな色彩検定に受かっていくんですね。
なのに色彩検定をもっていないあなた。大丈夫!?
(最後にあおりますなぁ(笑))

(※1)アンドリューが受けたのは、2004年だったかな??この当時の1級は独学では無理!と思ったけど、今のデータなら独学でいけそうですね(笑)



今回のまとめっ! 

色彩検定は、合格率は割と高いみたいよ。
残念ながら…(笑)